コペン編

コペンセロにオートクルーズを導入したいときどうすればいいのか?

投稿日:

コペンセロに乗っています。高速道路を頻繁に利用することはありません。でもコペンのオフ会などに参加するときは、やはり高速道を使う機会が多くあります。

そこで、今回は高速道路を快適に運転するためにオートクルーズを導入したいと考えています。最近は後付でオートクルーズが付けれるようになっています。

そこで選んだメーカーが『PIVOT』です。『PIVOT』は、スロットルコントローラーで知っている方もいると思います。

その中でオートクルーズ機能を持ったスロットルコントローラーがあるわけです。そしてその中でも一番シンプルな製品がこちらです。

PIVOT ピボット 3-drive・AC

3-drive・ACはオートクルーズ機能付で、電子式スロットル車のレスポンスをSPORTSからECOまで調整できるスロットルコントローラー です。

・小型ワンボディの本体は様々な場所に設置可能

・温度やノイズ影響の少ないマイコン制御。

・クルマに応じた特性を初期設定し安定動作を実現。

・様々なトラブル時も安全制御を最優先した安心設計。

オートクルーズ機能

・設定速度で自動走行するオートクルーズ走行が可能。(約30~140km/h)

・独自の制御方式とレベル調整機能で「速度差が少なく」急加速も抑えた「乗り心地の良い」オートクルーズ。

そして、セットで安く購入できるのがこちらです。

PIVOT ピボット 3-drive・AC スロットルコントローラー 車種別専用ハーネス、ブレーキハーネス、レバースペーサーセット THA(オートクルーズ機能)クルスロ/スロコン/クルコン

価格:17,280円
(2017/6/27 15:10時点)
感想(67件)

セット内容は
・本体
・専用ハーネス
・ブレーキハーネス
・レバースペーサー
です。

 

導入の時期ですが、サブコンもほしいし、ホイールもほしい。どれを先に導入するかはちょっと検討ですね。

-コペン編
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

コペンセロ アライメント測定実施!

コペンセロに車高アップスプリングを取り付けたのが昨年です。 その後馴染みが出てきたのでアライメント測定を行うことにしました。 人生で車のスプリングを交換したのも初めてならアライメント測定も初めてになり …

クレームを言うつもりではなかったのですが、クレーム対応の早さに感心しました。

先日、TDI Tuningのサブコンを購入しました。 自分ではクレーム記事を書いたとは思っていなかったのですが、メーカーさんに大変ご迷惑をおかけしました。 ですので、ここで記事のお詫びと親切な対応に対 …

TAKEOFFちょこっとフェンダーの塗装を行いました。

今日は天気が良く、また明日から台風が来るみたいなので【TAKEOFFちょこっとフェンダー】の塗装をすることにしました。 今回使用した塗装がこちらです。 ホルツのダイハツ純正ブラックマイカメタリックX0 …

コペンにアイストキャンセラーを取り付けました。

最近の車には、アイドリングストップが付くようになりました。 燃費向上にはいいシステムです。でも、個人的に再始動のショックやエアコンがきれてしまうのがイマイチ好きにはなれません。 毎回毎回エンジンをかけ …

コペンla400k専用 スマートルーフを付けると便利?

先日、COJ8に参加しているときに気になったのが、コペンの外からリモコンでルーフの開閉をしているところを見かけました。 以前は、必要ないかな?と思っていたのですが、話を聞くと結構便利みたいですね。 そ …

  • SEOブログパーツ
boy-946221_640-300x203