コペン編

コペンセロカスタム!ボディ補強はCUSCOでやってみよう!

投稿日:

コペンセロが我が家にきて、もうすぐ1年になります。購入後、すぐにボディ補強として、フロントストラットタワーバーとトランクバーを取り付けました。なぜかこの2点はオープンカーに乗ったら行うものと思っていました。

現状でも、コペンセロのボディ剛性には不満は無いのですが、今回はさらなるボディ補強を考えて『CUSCOパワーブレース 3点』を取り付けてみたいと考えています。

 

『CUSCOパワーブレース 3点』

■オープンボディには必須のボディ補強パーツ。
■縦・横方向の剛性を高め、ネジレに対する歪みを抑えるパーツ。
■オープンボディは車体の歪みも大きく、フロア剛性を高めることで高い剛性と運動性能を発揮します。
■ボディ剛性が向上することでサスペンションが正確に作動しスムースでシャープなハンドリングになります。
■かんたんボルトオン装着可能。(*加工が必要です。)
■最低地上高の変わらないローダウンに配慮した設計。

 

CUSCOパワーブレース フロント用

純正ブレースと交換するタイプです。クスコ製は純正の2ポイント固定から後方へバーを延長し6ポイント固定へ取り付けポイントアップしています。H部分の左右方向連結部も裏側でボディに固定しているのでさらなるボディ補強が可能となっています。

 

クスコ コペン LA400K パワーブレース フロント

価格:21,648円
(2016/11/9 16:08時点)

 

CUSCOパワーブレース リアセンター用

純正ブレースと交換するタイプです。クスコ製は中央部の剛性アップに加え左右方向にサイド部まで延長しパワーブレースリヤサイドと合わせ一体的に剛性をアップします。

 

クスコ コペン LA400K パワーブレースリヤセンター

価格:15,059円
(2016/11/9 16:10時点)

CUSCOパワーブレース リヤサイド用

純正ブレースと交換するタイプです。クスコ製は取り付けポイントが追加され更に剛性アップが期待できます。取り付け時カバーに加工が必要です。

 

クスコ コペン LA400K パワーブレース リヤサイド

価格:18,824円
(2016/11/9 16:12時点)

本来なら、フロント用とリアセンター用とリヤサイド用の3点同時取り付けが理想かも知れませんが、とりあえずはフロント用を先につけて剛性がアップしたのか確認してみたいですね。

 

ボディ補強ではないですが、『CHUHATSU PLUS MULTI ROAD』のスプリングを取り付けたいので、それと同時に『CUSCOスタビライザーリヤ用スタビバー』もつけてみたいですね。なぜなら、『CHUHATSU PLUS MULTI ROAD』を取り付けると車高が1センチほどアップするのでコーナリング時のロール量を抑える目的で取り付けたいですね。

 

CUSCOスタビライザーリヤ用スタビバー

乗り心地を変えずにコーナリング時のロール量を抑えるパーツです。
高速走行時に安定感が欲しい、レーンチェンジ時のフラフラ感が気になる方にオススメとありましたので是非取り付けて見合いですね。

クスコ コペン LA400K リヤスタビバー

価格:23,247円
(2016/11/9 16:07時点)

2017年目標は、『ボディ剛性アップ!』

2017年はボディ補強や足回りを中心にカスタムしていこうと思っています。

-コペン編
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コペンセロにエアロパーツを付けたい!サイドスカート編

コペンセロにエアロパーツを付けてみたいと思ったことはありませんか?コペンセロのエアロパーツと言えば D-SPORTのエアロパーツですね。 全体的にまとまりが合ってシンプルです。 素材にウレタン(モール …

コペンセロ専用のライトカバーシリーズがTAKE OFFさんより発売!

TAKE OFFさんからまた新しいコペンセロのカスタムパーツが発売になります。それが「ライトカバーシリーズ」です。 COPEN Cero(LA400K)ライトカバーシリーズ 設定されるレンズカバーの場 …

今話題の吸気系パーツ ARJ スロットルスペーサーでスロットルレスポンス向上、燃費向上

今話題の吸気系パーツ「ARJ スロットルスペーサー」でスロットルレスポンス向上、燃費向上が可能です。 吸気系チューンで、お手軽で優れものですね! ☆アクセルレスポンスの向上 燃費の向上 ☆取付けも簡単 …

コペンセロにオートクルーズを導入したいときどうすればいいのか?

コペンセロに乗っています。高速道路を頻繁に利用することはありません。でもコペンのオフ会などに参加するときは、やはり高速道を使う機会が多くあります。 そこで、今回は高速道路を快適に運転するためにオートク …

コペンセロにDefi ブースト計取り付け作業(その2)

コペンセロにDefiブースト計を取り付ける作業のその2です。 今回は、センサーの配線をメーター本体までつなげる作業と本体の設置作業です。 この作業が終わった後にメールで電源ユニットが発送されたことを知 …

プチリッチへのインターネット収入ツアー 1日30分から自宅でイージー・ゼロスタート!!

FBプチリッチ本なか見探索!無料覗き見&プレゼントキャンペーン

  • SEOブログパーツ
boy-946221_640-300x203