コペン編

10mmのホイールスペーサーではツライチにはなりませんでしたが思ったより良い感じ?

投稿日:2017年3月1日 更新日:

今回はお試しで10mmのホイールスペーサーを付けてみました。

10mmなので当然ツライチにはなりません。でも見た目が少し変わって良い感じです。

多分誰も気づかないレベルですね。完全に自己満足です。

10mmなので純正のハブボルトではナットが締まらないので10mm長いハブボルトに打ち替えてもらいました。

今回使ったものがこちらです。

今回使用したものは全くオススメしません。

スペーサーのボルト穴はデカすぎるし内径約56と書いてあったので、ハブリング買ったら約56が58もあってハブリングがあまり役に立っていない感じです。

とりあえず取り付けることが出来たので、新規でアルミとタイヤを買うまではこのままでいきます。

一緒にタイヤローテーションもやってもらいましたので、交換時期がスペーサーを取り外す時だと思っています。

走りに関しては、少し車が安定した様に感じました。

世間ではスペーサーを入れるとハブボルトが折れたりして危険と言われていますので、多少の不安はありますが、しばらくは様子を見ることにします。

 

土日で少し走りこんだ感想です。

コーナーでは、リアが踏ん張っている感じが伝わってきます。

でも、以前より路面の凸凹が車体に伝わってきているように感じます。たまに不快な感じになります。このまま、この感じが続くようなら、スペーサーを外したいとおもいます。

見た目より乗り心地優先でいかないと意味はありません。

10mmハブボルトを長くしたので、ナットも純正の21mmを31mmに変更しないとスペーサーを外してもタイヤが取付出来ません。

 







-コペン編
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

コムテック ドライブレコーダー フロントリヤ 前後2カメラ で安心・安全を確保する

ドライブレコーダーが必要な時代がやってきました。自分の安全・安心は自分で守るしかありません。それをサポートしてくれるのがドライブレコーダーです。 最近では、フロントだけでなく、リアからの脅威もあります …

no image

塗って剥がせるラバースプレーでコペンのサイドにワンポイント!

塗って剥がせるラバースプレーでコペンのサイドにワンポイントでアクセントを入れようと思っています。 現状では、カッティングシートを貼っているのですが、時間とともに剥がれつつあります。 一度ラバースプレー …

 三井アウトレットパーク滋賀竜王コペンオフ2016が開催されます。

三井アウトレットパーク滋賀竜王コペンオフ2016が開催されます。 昨年は、まだ、コペンセロを注文したばかりで納車前だったので、参加しませんでした。と言うよりできませんでした。 でも見学はできたみたいで …

コペンセロにダイハツ純正VSVチャンバーを取り付けて貰いました。

先日ダイハツディーラーに預けていたコペンセロを引き取りに行ってきました。 預けた目的はダイハツ純正VSVチャンバーの取り付けです。 今までは、スズキ純正WGVチャンバーを付けていました。これは、低速域 …

コペンセロの乗り心地改善の為インチダウンしてみました。その効果はあるのか無いのか?

コペンセロの純正タイヤが交換の時期にきたので、今回思い切ってインチダウンすることにしました。 走行距離:34,721キロ 純正のスポーツタイヤからエコタイヤに交換します。サイズも165/50r16から …

  • SEOブログパーツ
boy-946221_640-300x203