コペン編

LEHRMEISTER レアマイスター LMスポーツファイナル(ホワイト)をコペンセロに履かせよう!

投稿日:2017年3月3日 更新日:

今度のタイヤ交換で、白セロにどのアルミを着けようか?今回もちょっと妄想してみました。現実になればうれしいいですね。

忘れないためにも、このように記事にしておくと実現するかも知れません。

今まで気になっていたのが『ウェッズスポーツ SA-15R』と『ENKEI PerformanceLine PF-07 』です。PF-07はホワイトが良いですね。

最近はホワイトが気になって仕方がないですね。そこで、ホワイトでもっと安く手に入るものは無いか探してみました。

見つけました!それがこちらです。

 

 

LEHRMEISTER レアマイスター LMスポーツファイナル(ホワイト)

 

サイズは 165/60R15 15インチで 5J 5.00-15 INSET:45 です。5Jは良いですね。

5Jなら、今つけている10mmのホイールスペーサーを5mmに変更できますね。
タイヤは YOKOHAMA ヨコハマ ブルーアース AE-01 のエコタイヤです。

スポーツタイヤのグリップ力がなくなるのはいやなのですが、乗り心地とコストを考えるとエコタイヤが一番ですね。

>【送料無料】 165/60R15 15インチ LEHRMEISTER レアマイスター LMスポーツファイナル(ホワイト) 5J 5.00-15 YOKOHAMA ヨコハマ ブルーアース AE-01 SALE サマータイヤ ホイール4本セット【YO17sum】

価格:41,900円
(2017/3/3 14:07時点)

ホイールの参考重量:5.85kg
HUB径:φ73
重量は『ウェッズスポーツ SA-15R』の4.95kgほどではないですが『ENKEI PerformanceLine PF-07 』の6.2kgより軽いんですよね。これは魅力です。

装着イメージ

 

 

 

 

 

なかなかいい感じですね。ホワイトの汚れが気になる場合はブロンズも良いかも知れませんね。

ブロンズがこちらです。


 

 

 

 

ブロンズも好いですね。

このホイールが今回一番気になったホイールです。スペーサーも5mmに変更できると思うのでスペーサーも探してみました。

当然、次回付けるスペーサーはハブ付きです。そして、LEHRMEISTER レアマイスター LMスポーツファイナル(ホワイト)のハブ径Φ73にあわせたスペーサーです。

 

Night Pager トヨタ車汎用 ホイールスペーサー 厚さ 5mm 100-4H系 車体ハブ径Φ54 ホイールハブ径Φ73

>Night Pager トヨタ車汎用 ホイールスペーサー 厚さ 5mm 100-4H系 車体ハブ径Φ54 ホイールハブ径Φ73

価格:9,797円
(2017/3/3 14:05時点)

ハブ付きスペーサーなので、今つけている10mmのスペーサーより確実に安全性は上ですね。ちょっと価格が高くなりますが、ハブリング付きと思えば結構お得になるのかな?

フロントは、スペーサーを入れないので、通常のハブリングを購入する予定です。

 

そこで、現状ロングハブボルトに交換しているので、ナットも純正ではなくこちらに変更します。

Kics Racing Gearシェルタイプ クローズエンドタイプ全長35mmネジサイズ:M12×1.5

>☆日本製☆協永産業☆Kics Racing Gearシェルタイプ ロック&ナットセット20個入りクローズエンドタイプ全長35mmネジサイズ:M12×1.5適合メーカー:トヨタ・ホンダ・マツダ・ダイハツ・ミツビシ

価格:12,500円
(2017/3/3 14:17時点)


強度と耐久性に優れたスチール製コアナットでタイヤ、ホイールを取り付け、鮮やかなカラーアルマイト表面処理のアルミシェルを取り付ける2ピース構造です。

ホワイトホイールなので、レッドカラーのナットにします。スチールでレッドカラーはなかなか無いですからね。この2ピース構造なら安心ですよね。

しかし、価格が高い!ナットは重要だけど価格も大事です。これで十分な気もします。

>KYO-EI ラグナット 16個セット(袋) M12xP1.5 ブラック 60°テーパー 21HEX 101SB-16P/協永産業 キョーエイ KYOEI ホイールナット

価格:2,452円
(2017/3/6 13:25時点)

あと、トルクレンチも必要ですね。

 

 

ここまでがホイールの妄想ですね。ここから先がちょっと現実性ある話になりますね。と言ってもホワイトホイールが購入できたときの妄想には違いありませんが・・・。

 

 

ホワイトのアルミに交換したら、是非やらなければいけないことがありました。それは、ブレーキローターとパッドの交換です。

純正はブレーキダストがひどくて、ホワイトのアルミをそのままつけたら掃除が大変です。

そこでブレーキダストの少ないパッドに交換するのです。

 

ディクセル ブレーキローター PDタイプ

>[DIXCEL] ディクセル ブレーキローター PDタイプ フロント用 【コペン LA400K 14/06~ Robe (ローブ)】 送料無料(沖縄・離島・同梱時は送料別途)

価格:9,072円
(2017/3/3 14:33時点)

パッドを交換するならローターと一緒のほうが良いみたいなので、ローターも選んでみました。PDタイプです。

 

ディクセル ブレーキパッド タイプEC

>【ディクセル/DIXCEL】ECタイプ フロント用 ブレーキパッド タイプEC コペン LA400K などにお勧め 品番:371058

価格:5,184円
(2017/3/3 14:37時点)

Mタイプのほうがダストは少ないのでしょうけど価格が倍以上するので最初は価格の安いECタイプを試してみます。

ローターとパッドの交換はショップにお願いする予定です。ならば、ついでにキャンバーボルトも付けておきましょう。一緒に交換すれば安くなるかも?選んだキャンバーボルトがこちらです。

モンロー マジックキャンバー MC212

>モンロー マジックキャンバー MC212 [コペン ムーブ エッセ]★送料無料★【web-carshop】

価格:6,377円
(2017/3/3 14:42時点)

コペンのフロントは、ほとんどキャンバー角がとれないのでキャンバーボルトで角度を調整しましょう。

そして、最後はアライメント調整ですね。

これで完璧です。工賃は2万そこそこではないでしょうか。ここまでの作業が終われば、3万キロは何もすることはないと思います。

タイヤが変わったことで乗り心地も良くなっていると思います。快適なドライブできるはずです。

さあ!お小遣いを貯めて、実現していこう!







-コペン編
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

コペンセロにFUJITSUBO AUTHORIZE K/BGテールエンドモデルを装着できそうです。

以前、【FUJITSUBO AUTHORIZE K/BGテールエンドモデル】を安く譲ってくれる話が出て、このマフラーを購入するためにお小遣いを貯めていたのですが、遂にそのときがやってきました。みん友さ …

『Copen Club』が無くなり、新しいコミュニティサイトが立ち上がります。

今回は、ちょっとニッチな話題ですね。私の愛車はダイハツ コペンセロです。コペンの公式ホームページには、『Copen Club』というコペンファンのコミュニティサイトがあります。 『Copen Club …

ホイールスペーサーとハブリングをコペンセロに!

[KYO-EI]ホイールスペーサー 【5mm スペーサー + ツバ付 専用ハブリング(73mm→54mm) 2枚】を購入しました。 アルミホイールとタイヤを交換する前提での購入です。 ホイールとタイヤ …

ワコーズフューエルワンを入れてみました。

ワコーズフューエルワンを入れてみました。 燃料添加剤で燃費とパワーが回復すると言われています。 フューエルワンは、燃料に添加するだけで燃焼室・吸排気バルブ・インジェクターなどに堆積したカーボン・ワニス …

 三井アウトレットパーク滋賀竜王コペンオフ2016が開催されます。

三井アウトレットパーク滋賀竜王コペンオフ2016が開催されます。 昨年は、まだ、コペンセロを注文したばかりで納車前だったので、参加しませんでした。と言うよりできませんでした。 でも見学はできたみたいで …

  • SEOブログパーツ
boy-946221_640-300x203