コペン編

エンジンオイルの表示の見方について

投稿日:

今回はエンジンオイルの表示に見方について調べてみました。

 

 

 

 

 

エンジンオイルは、こんな感じで表示されています。

 


 

 

 

 

 

前側が低温粘度で後の数字が高温粘度になります。

コペンの場合は「5W-30」ですね。

サーキットを走るわけではないので標準タイプで十分ですね。

もし変えるとしたら高温粘度の数字を30から40に上げて高温でもエンジンをしっかり保護してもらう感じでしょうか。

 


 

 

 

 

NEWFRONTIER より引用しました。

 

今回は、自分の勉強もかねて調べてみました。

 

次回のお試しとしてコペンの場合、一度はD-SPORTの血統を受け継いだ高耐久&高耐熱性ハイパフォーマンスオイル「5W-40」を使ってみてもいいカナとは思います。


D-SPORTの血統を受け継いだ高耐久&高耐熱性ハイパフォーマンスオイル「5W-40」の特徴

■ベースオイルにシールやゴム類への攻撃性を抑えた厳選の合成油を採用。

■ピストンクリアランスの広い旧型車両のエンジンに多くみられるオイル上がりや油圧低減を軽減。

■5Wの粘度がスムーズなエンジン始動性を実現。

■高温高せん断粘度(HTHS粘度)は40番規格の2.9を大きく上回る3.5以上を実現。高負荷、高圧下でも強い油膜を保持。

 

 

 

 

 







-コペン編
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

コペンにアイストキャンセラー カプラーオンタイプを付ければ便利になるのか?

冬場に「アイドリングストップ」がかかるとヒーターが切れてしまうのでちょっと困りますね。 それに、毎回通勤時に「アイドリングストップ」をオフにするのも面倒ですね。 そこで便利な商品が「アイストキャンセラ …

コペンセロの乗り心地改善の為インチダウンしてみました。その効果はあるのか無いのか?

コペンセロの純正タイヤが交換の時期にきたので、今回思い切ってインチダウンすることにしました。 走行距離:34,721キロ 純正のスポーツタイヤからエコタイヤに交換します。サイズも165/50r16から …

コペンセロにダイハツ純正VSVチャンバーを取り付けて貰いました。

先日ダイハツディーラーに預けていたコペンセロを引き取りに行ってきました。 預けた目的はダイハツ純正VSVチャンバーの取り付けです。 今までは、スズキ純正WGVチャンバーを付けていました。これは、低速域 …

コペンセロのフォグランプをLEDフォグランプに交換しました。

今日は、フォグランプの交換をしました。交換したフォグランプは「DIABLO startech オールインワン 8000ルーメン  LEDフォグランプ」です。 「DIABLO startech オールイ …

コペンセロにDefi ブースト計取り付け作業(その2)

コペンセロにDefiブースト計を取り付ける作業のその2です。 今回は、センサーの配線をメーター本体までつなげる作業と本体の設置作業です。 この作業が終わった後にメールで電源ユニットが発送されたことを知 …

  • SEOブログパーツ
boy-946221_640-300x203