コペン編

スパシャン2018 でお手軽ガラスコーティングです。

投稿日:2018年10月26日 更新日:

スパシャン2018 が届いたので早速使ってみました。

今回は40㎖を希釈して使ってみます。

使い方は、普段の洗車方法と同じです。ただ少し違うのはブロックごとに洗ったらその都度水で泡を流すということですね。

水で流している時にはもうスパシャン2018 の効果なのか?撥水が凄いです。洗うのが楽しくなってきました。

コペンセロは結構水はけが良くなくて水滴がたまりやすいです。

スパシャン2018 でもやっぱり水滴が残るところが出てきますが、今までのコーティングよりは明らかに少ないですね。

最後の仕上げはマイクロベロアで拭きあげます。

写真ではわからないですが、艶が出てきました。

この艶は結構やばいですね、ホワイトパールが復活しました。

ツルスベは、前回鉄粉取り粘土とルックスレインコートで仕上げているので、そのままツルスベの状態はキープできています。

久々に艶があるコペンセロになりました。

この艶がこのままキープできれば嬉しいですね。

スパシャンにはまりそうです。

現状持っているスパシャン商品がこちらです。

取り敢えずこれだけあれば、汚れたらカーシャンで洗車してスパシャン2018 でコーティング❣️

これの繰り返しですね。

拭きあげは3枚あるマイクロベロアでしばらくは行けそうです。年末に車検ですが、綺麗なボディをキープできて嬉しいですね。

今度は奥さんのクルマもスパシャン2018 で簡単コーティングしてみます。

下記からスパシャン2018 の基本的使い方が載っているので参考にしてください。







-コペン編
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

DIXCELのブレーキパッドとブレーキローターを交換。

アルミホイールをホワイトにしました。純正のブレーキパッドとブレーキローターだとダストがひどいのですぐに汚れてしまいます。 そこで、DIXCELの超低減ダストのブレーキパッドMタイプと防錆処理されたブレ …

コペンセロにDefiブースト計を取り付ける作業その3

コペンセロにDefiブースト計取り付ける作業その3です。今回で完成予定です。 今回は、電源関係です。付属の電源ハーネスにはコネクターが付いていないので取り付ける場所によってコネクターを選ばなくてはいけ …

COMTEC(コムテック)【ドライブレコーダー】HDR-352GHP が人気?

高速道路のあおり運転事件の影響で、ドライブレコーダーを購入する方が増えてきました。わたしもドライブレコーダーを取り付けようか検討中です。 そこで、どのドライブレコーダーがいいのか調べてみました。価格も …

コペンセロ専用のライトカバーシリーズがTAKE OFFさんより発売!

TAKE OFFさんからまた新しいコペンセロのカスタムパーツが発売になります。それが「ライトカバーシリーズ」です。 COPEN Cero(LA400K)ライトカバーシリーズ 設定されるレンズカバーの場 …

コペンla400k専用 スマートルーフを付けると便利?

先日、COJ8に参加しているときに気になったのが、コペンの外からリモコンでルーフの開閉をしているところを見かけました。 以前は、必要ないかな?と思っていたのですが、話を聞くと結構便利みたいですね。 そ …

  • SEOブログパーツ
boy-946221_640-300x203